アララギ後継誌『短歌21世紀』所属歌人・神山卓也による、平成22年(2010年)短歌作品。。 : Keywords = アララギ,短歌,神山卓也,21世紀
   このホームページのトップへ
 
 
神山卓也オンライン歌集(平成二十二年)
 
アララギ後継誌『短歌21世紀』,短歌総合誌掲載歌 及び 『短歌21世紀』歌会詠草など(注)
(注)なほ、非掲載歌も一部含む。
 
神山 卓也
 
 
平成二十二(二〇一〇)年   四十六−四十七歳
 
 
   鬱々
 
 鬱々と独りしを飲む夜ふけどうにでもなれと吐息を漏らす
 
 左手にしびれ覚ゆるこの数日一つの言葉が脳裏に浮かぶ
 
 家族なき我には我慢する理由など割り切つてしまへばない筈だらう
 
 若き頃憧れ続けしビル・ゲイツ会社も今では苦戦すと聞く
 
 維新後の勝海舟の心境に共感覚ゆる近頃なるか
 
 力などどうせないんだ人に見えぬものが見えたつて何にならうか
 
 
   叔父の死
 
 病床の叔父の見舞ひと墓参りこの週末に二つはなし得ず
 
 薩摩より関東に近き名古屋なり見舞ひにわれは今日は行きたり
 
 一つひとつ命消えゆくこの数年我は独りで取り残されゆく
 
 痩せゆけば祖母やの死に顔に似てゆく叔父は血族の顔
 
 病床で動き得ずとも八十歳生きて誕生日を迎へてくれたり
 
 生前の約束木製十字架を叔父の棺にそつと入れたり
 
 
 
 
 
短歌の部屋へ
 
このホームページのトップへ
 
 
HMV
タワーレコード
indiesmusic.com

このHP作者に関係のある別HPです。

温泉天国・鹿児島温泉紹介!

  

カミタク・ブログ

  

STATISTICS
炭鉱マニア

  

鉄道艦船航空陸自マニア

  

ネットDE討論@Marine

アララギ後継誌『短歌21世紀』所属歌人・神山卓也による、平成22年短歌作品。 : Keywords = アララギ,短歌,神山卓也,21世紀