Keywords = 短歌,和歌,オンライン,歌集,神山,卓也
   このホームページのトップへ
 
短歌:神山卓也オンライン歌集(平成四年)
 
アララギ、ポポオ(注)掲載歌 及び アララギ歌会詠草など−
(注)ポポオとはアララギ内の若手のグループである。なほ、非掲載歌と、各種短歌賞受賞歌も一部含む。
 
神山 卓也
 
 
 平成四(一九九二)年   二十八−二十九歳
  
  
    憧るるひと
  
 憧るるひとの名前をワープロに打ち込みて又削除キー押す
  
 少し首をかしぐる癖のある君としばし話して我は歩めり
  
 端末機のキーボード叩く指にして白く細くしなやかなりき
 
 君の声が聞(キコ)ゆる端末席にゐてキーを打ちつつ耳傾けぬ
  
 憧るるひとを思へばこの夕べ姿が見ゆる端末機にをり
  
 端末機の前に座りて憧るるひとに操作を説明してをり
 
 来週の君との食事の日をメモし床屋の椅子(イス)に座りてゐたり
  
 恋人がゐると判りて憧るるひとへの誘ひをあきらめてをり
 
 端末機に叶(カナ)はぬひとの姿ありてその背にかかる髪が長しも
  
 あのひとと友が結婚する噂聞きつつ独り端末機にをり
  
  
  
    独身寮に帰る
  
 残業の対策消灯時間ゆゑ暗き机にて仕事してをり
  
 夜ふけて暗きオフィスに並びゐる端末機の画面が青く明しも
  
 蛍光灯窓辺にともる家々が過ぐるを車窓に眺めてをりぬ
  
 終電が過ぎたるホームにあかあかと白きベンチが照らさるる見ゆ
  
 会社から帰れば寮のわが部屋は冷えこみてをり明りをつけぬ
  
  
  
    折に触れて
  
 結婚をできぬは性格が良からぬと老いたる父は怒りて言ひき
  
 桜散り吹き寄せられし花びらは夕べ側溝に黄ばみてゐたり
  
 メーデーの列憂く日差しが暑き道を友とだらだら歩みてをりぬ
  
  
  
  
    担当業務が変はりて
 
 飽く程に続けし業務の担当が変はる辞令を今朝貰ひけり
  
 夏服のスーツを着てゐるこの朝(アシタ)新しき名刺がポケットにあり
  
  
  
    乗馬クラブにて
  
 働きて豊かになればこの十年憧れ続けし乗馬を始む
  
 この馬場にセリカに乗りて来る今の暮らしをかつて思はざりけり
  
 馬場の隅の鏡に写る我を見る丸き背中を伸ばさむとして
  
 馬を止めてわが手で軽く愛撫すれば栗毛の肌がぬくもりてをり
 
 固く固く蹄(ヒヅメ)の裏につく泥を水かけ鉄爪(テツピ)で掻き出してをり
 
 夕されば厩舎(キウシヤ)に馬を引く我の斜め後ろに蹄の音する
  
  
  
    木曽路行
  
 病む母が歩ける内に来たしとて親子で木曽路の峠を越えぬ
  
 昔々桂小五郎も通りしと思ひつつ馬籠(マゴメ)の石畳踏む
  
  
  
    時短(ジタン,総労働時間短縮)の時代となりて
  
 
 去年(コゾ)のわが夜毎(ヨゴト)の残業を知る友が早く帰りませうと声かけくれぬ
  
 残業は禁止といへど仕事多く未処理の書類が机上に多し
 
 残業を許されず会社を出(イ)づる時ライバル会社の様子が気になる
  
 この俺は無能か残業が規制されて以来業務が停滞してゐる
  
 
 残業を許されぬまま稟議書(リンギシヨ)のフロッピーを鞄(カバン)に入れて帰りぬ
  
  
  
    大学時代のゼミの旧友達と再会して
  
 保険屋は固定料率で無競争だと口をゆがめて友は怒りぬ
  
 ロンドンの銀行に二年ゐし友は近頃はやりの歌知らざりき
  
  
  
    東京佐川急便事件に際し、昭和初期の歴史から人々が(少なくとも
   マスコミが)何も学びてをらぬことに気づき、これを憂へて
 
 人々はなぜ騒がぬか賄賂(ワイロ)よりも怖き自衛官のクーデター論
  
  
 
    三浦観音崎(観音崎京急(ケイキフ)ホテル)にて
  
 貨物船タンカー白き客船が途切れず浦賀水道を行く
  
 コバルトの波が上から白く変はりしぶきとなりて岩に落ちたり
  
 羽を伸ばし空飛ぶからすが横風に耐へつつ尾羽を震はせてゐる
  
 高波に触るるごとくに低く速くかもめが一羽横切りにけり
  
 波高く冷たき風に羽ばたきもせずにかもめが流されてをり
  
 夕べとなり海ぎは黄色く上空の濃きあい色に溶け込まむとす
  
  
  
    折に触れて
  
 陰口をたたくなと言ひし先輩は友の悪口を我に言ひたり
  
 過労死に憧るる程いま我は疲れてベッドに座りてゐたり
  
  
  
    人事異動
  
 このところ実績上がらぬこの我を引き抜きてくれし職場がありぬ
  
 我去らば職場に残る若き友の負担が重くならむと思ふ
  
 制御系のシステムを離れ来月はアプリケーションの担当とならむ
  
 
  
 
  
短歌の部屋へ  
 
このホームページのトップへ
 
 
HMV
タワーレコード
indiesmusic.com

このHP作者に関係のある別HPです。

温泉天国・鹿児島温泉紹介!

  

カミタク・ブログ

  

STATISTICS
炭鉱マニア

  

鉄道艦船航空陸自マニア

  

ネットDE討論@Marine

Keywords = 短歌,和歌,オンライン,歌集,神山,卓也