小泉純一郎首相が北朝鮮国交正常化交渉遂行のために安倍晋三を幹事長にまつり上げたのではないかという推測を述べた論説です。Keywords = 安倍,晋三,小泉純一郎,選挙,幹事長,北朝鮮
   このホームページのトップへ
2003年10月作成
 
安倍晋三氏を幹事長にした小泉純一郎首相の真意〜拉致問題解決をうやむやにしての衆議院議員選挙後の北朝鮮国交正常化交渉再開疑惑の危険性
 
 
神山 卓也
 
 世間では今(2003年10月現在)、北朝鮮に拉致された日本人を救う政府方針で最も骨のある対応をした安倍晋三氏を自民党幹事長にした小泉純一郎首相の人事を好意的に受け止めている。このおかげで安倍晋三幹事長は自民党の2003年衆議院議員選挙の顔となり、国民的人気を集めている。確かに安倍晋三幹事長の対北朝鮮姿勢は民主党支持者の私でさえ高く評価する立派なものであり、私だって個人的に安倍晋三幹事長が好きだ。
 
 だが、ここで皆様には少し立ち止まって深くゆっくりと考え直してみていただきたい。それは、安倍晋三を幹事長に据えた小泉純一郎首相の狙いの真意だ。実は自民党幹事長には職責上、政府の外交政策に口出しする権限が無い。国民のみなさまもご存知のとおり、安倍晋三幹事長が内閣官房副長官時代の首相官邸は、北朝鮮国交正常化推進派ではないかと疑われる福田官房長官と、北朝鮮に拉致された日本人と家族会のことを真剣に考える安倍晋三(当時の)官房副長官とで仲が悪く、福田官房長官は外務省とつるんで北朝鮮国交正常化を進めようとしていたことは衆知の事実である。そして、小泉純一郎首相は外務省の田中均・北朝鮮シンパ外交官をクビにしていないことから、国民の前では「拉致された日本人を救いたい」パフォーマンスを演じていながら、本心では北朝鮮迎合的である疑いが濃厚である。小泉純一郎首相は世論の動向に敏感なので表面上は北朝鮮国交正常化交渉推進志向である本音を現していないが、本心は極めて疑わしいのではないだろうか。
 
 このようなことをつらつら考えるに、小泉純一郎首相の本心は対北朝鮮強硬論者の小うるさい安倍晋三幹事長を、一見幹事長の重要ポストにまつり上げるふりをしながら(職責上外交に口出し可能な)官邸から抛り出すことにより、世論のほとぼりが醒めたころを見計らって北朝鮮迎合策に出る下心があるのではないか、という疑惑が生じてくる。今まで明らかになったケース以上に実は北朝鮮には最大100人以上の日本人がいるものと推測可能であるが、小泉純一郎首相は、金正日が明らかにした日本人さえ帰ってくればそこで打ち止めにして「今現在明らかにされていない隠れた拉致被害者」には目をつぶって日朝国交正常化交渉を再開する可能性が高い。最悪の場合、既に明らかになった人も含めて拉致被害者を無視した日朝国交正常化交渉を再開する可能性さえあるのだ。最近では民主党小沢一郎・元自由党党首が拉致事件の被害者は明らかになった人以外にも100人以上いる旨の発言をしているが、この発言には上述のような可能性に対する警鐘の意味もあると推測する。
 
 このような推測を前提にすれば、国民的ヒーローになった安倍晋三が幹事長になったからといって、それを好意的に受け止めてはいけないのである。ライバル政党・自民党の政治家の中では例外的に高く評価可能として安倍晋三幹事長のことを受け止めている私でさえ、この疑惑故に安倍晋三の幹事長就任は決して高く評価できない。だから、小泉純一郎首相の下心にだまされないようにすることが必要だ。安倍晋三幹事長を高く評価するからこそ逆に、安倍晋三幹事長の幹事長就任を喜んではいけないのである。
 
 私は独自にこの疑惑、というか推測を行ってきていたが、過日、記事「インサイト 小泉第2次改造内閣の裏を読む 安倍幹事長で田中均外務次官の誕生へ?」(毎日新聞社週刊 エコノミスト』2003年10月21日号p.78)に同じ見解の分析が載っていたので、本稿での推測が私1人の思い込みではなく、他にも同様の分析を行っている人がいることを知った。安倍幹事長自体は拉致疑惑に対して毅然とした態度をとる立派な人ですが、だからこそ逆に、「安倍氏を幹事長に据えて国民の人気を得る傍らで北朝鮮外交を進める布陣を狙う」人事は喜んではいけないのだ。
 
 何度でも言う。国民のみなさんは、小泉流パフォーマンスにだまされてはいけない。安倍晋三人気に動かされずに、自分の選挙区の候補者をよく比較検討して、自分の頭で考えて判断して誰に投票するかを決めることが必要だ。表面的なことだけしか見ずに選挙に臨むと私達国民ひとりひとりは、拉致された日本人を見捨てる冷酷な犯罪的行為に加担することになりかねないのだ。何が本物で何がニセモノか。パフォーマンスに目がくらんでごまかしやまやかしにだまされてはいけない。自分の頭でしっかりと考えることが、今こそ私達国民ひとりひとりに必要なことだと思う。
 
 
 
 
 
 

民主党候補者リンク集
北海道青森岩手宮城秋田山形福島茨城栃木群馬千葉埼玉東京神奈川山梨長野新潟富山石川福井静岡愛知岐阜滋賀三重京都大阪兵庫奈良和歌山鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

 
政策提言の部屋へ 
 
このホームページのトップへ
 
HMV
タワーレコード
indiesmusic.com

このHP作者に関係のある別HPです。

STATISTICS

  

炭鉱マニア

  

鉄道艦船航空陸自マニア

  

ネットDE討論@Marine

小泉純一郎首相が北朝鮮国交正常化交渉遂行のために安倍晋三を幹事長にまつり上げたのではないかという推測を述べた論説です。Keywords = 安倍,晋三,小泉純一郎,選挙,幹事長,北朝鮮